Solution
ソリューション

ダークウェブ調査

闇ウェブ(ダークウェブ)とは、GoogleやBingなどの一般的な検索エンジンにヒットせず、Tor(トーア)などの接続経路匿名化ソフトを使わないと接続できない秘密のインターネットのことです。
企業や個人からの流出情報やウイルスソフトの売買が行われたり、攻撃者が情報交換に利用したりと、サイバー犯罪の温床となっています。
個人情報を取り扱う企業は定期的な監視が必須であり、放置していると莫大な損失を発生させるリスクがあります。

このような課題がある方に適したソリューションです

  • 自社の顧客情報や企業秘密が流出していないか調査したい。
  • 自社に対するサイバー攻撃の予告などが出ていないか調査したい。
  • 監視するためのコストを軽減したい
  • マルウェア感染や情報奪取のリスクを回避したい

施策内容

①定期監視

予め選定したキーワードの検索結果やサイトを巡回し、危険情報がないか確認いたします。

②報告書提出

監視結果をもとに弊社がデータを分析し、貴社にご報告します。

期待できる効果

  • 平常時から危険情報をキャッチすることにより、早期に対策を打つことが可能となります。
  • セキュリティインシデント発生時にダークウェブやディープウェブを緊急調査し、情報悪用の有無を確認します。例として各種IDやパスワードの情報流出が認められた場合に、早期にリセットやユーザーへの注意喚起を行うなどの対応を取ることが可能となります。
  • ダークウェブ調査はマルウェアの感染や情報の奪取などのリスクが伴います。また、企業で調査環境を準備することはセキュリティポリシーとの兼ね合いや設備コスト、人員確保など様々なハードルがあります。弊社に依頼することで、このようなコストを負わずに済みます。

導入プロセス

①ご契約

②報告頻度の決定及び監視対象KWの選定

③有人監視開始

より詳しく知りたい方はこちら

> 「ダークウェブモニタリング」サービスサイト

Contact
お問い合わせ

  • お電話での
    お問い合わせ

    内容の大小に問わず、
    お気軽にお尋ねください。※法人専用
    (受付時間 9:00 ~ 18:00 ※土日祝除く)

    03-6673-4652

    フォームでの
    お問い合わせ

    ご不明点やお悩みなど、お気軽にお問い合わせください。
    専任担当者からすぐに折り返しご連絡致します。

    お問い合わせフォーム