Solution
ソリューション

マニュアル策定

マニュアル策定

デジタル・クライシスの発生時を想定し、社内の対応者やその期限、対応方法などを明文化しておくことで、有事の際の被害縮小に貢献できるサービスです。また、弁護士などの専門家との連携もサポートいたします。

このような課題がある方に適したソリューションです

  • バイトテロや内部告発がSNSなどに投稿されたとき、デジタル・クライシスによる損害を可能な限り抑えられるように社内の体制を整えておきたい。
  • デジタル・クライシスの発生時に対応する者が社内の人間のみのため、外部の専門機関とも連携できるように体制を構築したい。
  • 現在運用している危機管理マニュアルはあるが、陳腐化してしまっているため最新化したい

施策内容

①危機管理体制の調査

貴社の状況やご要望をヒアリングし、改善点や明文化に必要な要素を洗い出します。

②マニュアルの策定

ヒアリングの内容を元に、マニュアルを作成します。

③体制構築の支援

マニュアルの実行に必要なノウハウの提供や、外部の専門家との連携をサポートします。

期待できる効果

  • 有事の際、責任の所在や取るべき行動が明確になることで迅速に対応でき、被害を最低限に抑えることが可能です。
  • 炎上しやすい情報や媒体などの傾向をマニュアルに反映させることができます。通常の業務マニュアルに落とし込むことで、デジタル・クライシスを予防することが可能です。

導入プロセス

①ご契約

②危機管理対策状況に関するヒアリング

③危機管理マニュアル策定

④社内の危機管理体制構築のサポート

Contact
お問い合わせ

  • お電話での
    お問い合わせ

    内容の大小に問わず、
    お気軽にお尋ねください。※法人専用
    (受付時間 9:00 ~ 18:00 ※土日祝除く)

    03-3275-6646

    フォームでの
    お問い合わせ

    ご不明点やお悩みなど、お気軽にお問い合わせください。
    専任担当者からすぐに折り返しご連絡致します。

    お問い合わせフォーム