Solution
ソリューション

フェイクニュース対策

事実と異なる偽情報(フェイクニュース)にブランドが脅かされている方に向け、情報発信元への接触方法や反論の場をご提供することで、ブランド保護のサポートを行うサービスです。

このような課題がある方に適したソリューションです

  • 身に覚えのない事実無根の内容や、企業の悪事を捏造した内容がサイトとして表示されることで、営業活動や採用に大きな打撃を受けている。
  • 身に覚えのない事実無根の内容や、事実と異なる内容がWeb上で拡散されてしまい、反論する方法を探している。

施策内容

①発信者の調査、分析

フェイクニュースの発信者に接触する方法や、発信者の性格などを調査、分析いたします。

②反論記事の執筆

フェイクニュースに対する反論記事を執筆し、貴社の見解を原稿にまとめます。

③弊社の独自メディアや提携メディアへの記事掲載

執筆した原稿をWebメディアに掲載いたします。

期待できる効果

  • 掲載メディアからフェイクニュースの沈静化を確認できる場合がございます。
  • 正しい情報が検索利用者の目に触れることで、貴社に対する誤解を払拭する機会が得られます。
  • 正しい情報の表示頻度が高まった場合、検索利用者がフェイクニュースを見てしまった場合にも、事実誤認に陥らない可能性が高まります。

導入プロセス

①ご契約

②対象サイトの選定、対策方針に関するヒアリング

③対象サイトの調査、分析及び反論記事の執筆

④発信元に関する調査結果の報告、反論記事の掲載

Contact
お問い合わせ

  • お電話での
    お問い合わせ

    内容の大小に問わず、
    お気軽にお尋ねください。※法人専用
    (受付時間 9:00 ~ 18:00 ※土日祝除く)

    03-6673-4652

    フォームでの
    お問い合わせ

    ご不明点やお悩みなど、お気軽にお問い合わせください。
    専任担当者からすぐに折り返しご連絡致します。

    お問い合わせフォーム